有機フッ素化合物の多摩地区の汚染について

有機フッ素化合物の多摩地区の汚染について、2020年5月号、岩波書店「科学」に、国民会議の中地重晴氏(熊本学園大学教授)、植田武智氏(科学ジャーナリスト)と木村ー黒田が、共著で記事を書いたので、興味があったら御覧ください。
岩波書店より正式に購入したもので、公開・拡散可能です。

 

ダウンロード